×

Japan Summit 2020

御社名
国 / 地域
CDN Province
US State
India State
AU State
電話番号
職種
役職
業種
郵便番号
私は以下の目的でこのフォームへ登録しています:
Compliance Opt-in
Thank you!
Error - something went wrong!

AWS-39:Amazon Connect デザインパターン & ベストプラクティス詳解

アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社 技術統括本部 ソリューションアーキテクト 松本 和久

Amazon Connect の特徴は安く、早く、簡単にコンタクトセンターを構築できるだけではありません。 Amazon Connect と AWS のエコシステムを連携させることで、顧客属性やコンタクトセンターのメトリクスを基準にした 動的なルーティングを実現したり、複数のチャネルで AI と人が協働するオムニチャネルコンタクトセンターを実現することが可能です。 また、100% クラウドベースの特性を活かして柔軟かつ機動的にシステムや問い合わせのフローを構成し、顧客体験を改善し続けることが可能です。 このセッションでは、皆さんのコンタクトセンターに問い合わせてくるお客様により良い顧客体験を提供するための、 ベストプラクティスに基づいた Amazon Connect のデザインパターンを詳しく解説します。 さらに、Amazon Connect をセキュアに活用するためのベストプラクティスについてもご紹介します。

Previous Video
AWS-37:AWS Security Hub を用いたセキュリティとコンプライアンス対応 - Deep Dive into AWS Security Hub -
AWS-37:AWS Security Hub を用いたセキュリティとコンプライアンス対応 - Deep Dive into AWS Security Hub -

No More Videos