AWS Innovate - Data Edition

※本ページに掲載しているビデオは、 2021 年 8 月 19 日に開催した AWS Innovate - Data Edition の録画映像です。

  • オープニングセッション: AWS のデータ分析サービスの方向性 ~お客様データドリブンビジネスを支える~1:04:37

    オープニングセッション: AWS のデータ分析サービスの方向性 ~お客様データドリブンビジネスを支える~

    オープニングセッションでは、AWS が提供しているデータ分析関連サービスの紹介を中心に、AWS が提唱しているデータドリブンビジネスの重要性をご紹介します。クラウドにより多くのテクノロジーが有機的に結合することが可能となり、データ分析の在り方は大きく進化し続けています。単一のデータウェアハウスだけでは実現できなかった、データ分析の今をご確認ください。

    Watch Video
  • データウエアハウスのモダナイズとは?Amazon Redshift を活用したモダナイゼーション34:52

    データウエアハウスのモダナイズとは?Amazon Redshift を活用したモダナイゼーション

    皆様が利用されているデータウェアハウス(DWH) は 100% 活用出来ていますか?用途毎に都度構築され、求められる用途も多様になり複雑化していることで課題も出ているのではないでしょうか?このセッションではデータレイクと DWH を連携するモダンなデータ基盤の活用方法について Amazon Redshift を例に紹介します。Amazon Redshift は何故モダンなデータ基盤として選ばれるの

    Watch Video
  • 転職サービスにおけるデータ分析基盤の構築事例26:08

    転職サービスにおけるデータ分析基盤の構築事例

    スカウト型転職サービス「ミイダス」におけるデータ分析基盤の構築事例についてお話します。 ミイダスではサービスのメインDBとして Amazon Aurora MySQL を活用しています。データ分析基盤の構築以前は、サービスのログデータを読み込み専用の Aurora インスタンスに格納して活用していました。

    Watch Video
  • AWS DMS を活用した異種データベース間の継続的レプリケーション27:47

    AWS DMS を活用した異種データベース間の継続的レプリケーション

    オンプレミスからクラウドへの移行やシステムリプレース時のデータベースエンジンの移行などにおける、AWS DMS の活用事例を多く見かけます。我々 IPG 社では、既存システムを安定的に維持しながら新たな環境で既存データを利用した API サービスやコンシューマサービスの開発ができないかと模索していた中、AWS が提供するデータベースマイグレーションサービスである DMS の機能のうち、異種データベ

    Watch Video
  • Amazon QuickSight で実現するセキュアな BI 環境27:45

    Amazon QuickSight で実現するセキュアな BI 環境

    IT システムにおいてセキュリティの考慮は欠かせず、こと大量のデータを取り扱うデータの分析環境ではより適切なセキュリティ対策が重要です。フルマネージドの BI サービスである QuickSight では ID 管理、アクセス制御、行レベルセキュリティ、監査ログの取得、マルチテナンシーなどの機能を提供しており、お客様の要件に合ったセキュリティを実現可能です。本セッションでは、QuickSight で

    Watch Video
  • データ分析に集中できる!インフラ運用の悩みを、AWS の分析マネージドサービスへのマイグレーションで解決しませんか?28:46

    データ分析に集中できる!インフラ運用の悩みを、AWS の分析マネージドサービスへのマイグレーションで解決しませんか?

    ビジネスにおけるデータ分析のニーズは、リアルタイム性の向上や未来の予測といった高度化が求められる一方で、扱うデータの種類やボリュームは増え続けています。こうしたデータ分析のニーズに応えるために、OSS を活用して分析基盤を構築されていると、分析基盤の構築や運用に時間を取られ、本来の分析業務に集中できないという悩みをお持ちでないでしょうか。本セッションでは、AWS のマネージドサービスで分析基盤を構

    Watch Video
  • Amazon Elasticsearch Service でつくる全社統合ログ分析基盤33:18

    Amazon Elasticsearch Service でつくる全社統合ログ分析基盤

    従来 IT 部門に限っていたシステムのログ分析の仕組みを、データを活用するという視点で全社に活用の幅を広げ、サービスの利用改善にもつなげるために全社統合ログ分析基盤として取り組む QUICK の挑戦をご紹介します。Elasticsearch、Kibana からなるSIEM on Amazon ES で実現するログ分析基盤で何ができるのか、エンタープライズ企業が得られる価値について、有効活用事例を交

    Watch Video
  • Near Real-time Data Lake @ PayPay23:35

    Near Real-time Data Lake @ PayPay

    Watch Video
  • もうレガシーとは言わせない!Amazon Redshift 最新アップデートご紹介24:44

    もうレガシーとは言わせない!Amazon Redshift 最新アップデートご紹介

    Amazon Redshift はこの数年で目覚ましい進化をとげています。本セッションでは、パフォーマンス改善やデータ活用に関する、こんな機能がほしかった、がつまった Amazon Redshift アップデート情報を盛りだくさんでお伝えします。

    Watch Video
  • レイクハウスアーキテクチャと AWS サービス -データを貯めたその後に-30:06

    レイクハウスアーキテクチャと AWS サービス -データを貯めたその後に-

    データレイクに貯めたデータを循環させ、有効活用するためにレイクハウスアーキテクチャという考え方があります。本セッションでは、レイクハウスアーキテクチャの概要を説明し、レイクハウスアーキテクチャを実現するための AWS サービスである AWS Lake Formation にフォーカスを当て、統一されたガバナンスを実現させる方法についてユースケースも踏まえてご説明します。

    Watch Video
  • Log Analytics ( Elasticsearch, Kinesis ) アプリログもインフラログも IoT センサーデータも分析して可視化できる!AWS のログ分析・可視化ソリューション31:16

    Log Analytics ( Elasticsearch, Kinesis ) アプリログもインフラログも IoT センサーデータも分析して可視化できる!AWS のログ分析・可視化ソリューション

    『ログは蓄積しているけど蓄積しているだけでうまく活用できてない』『活用しているがコストに課題がある』。このようなセキュリティや運用監視といったケースにおけるログデータの活用や可視化を実現する Amazon Elasticsearch Service。この Amazon Elasticsearch Service を、分析の活用例を交えながらご紹介します。

    Watch Video
  • 30 分で学ぶ!中堅・中小企業の方のためのデータ分析はじめの一歩32:17

    30 分で学ぶ!中堅・中小企業の方のためのデータ分析はじめの一歩

    データはあるけれど、どのようにデータ分析を始めたらいいか悩んでいませんか?本セッションでは、中堅・中小企業の方が素早くデータ分析に取り組めるように、ユースケースや事例を交えながら、データ分析の始め方をご紹介します。

    Watch Video
  • データドリブンな意思決定を実現する、そのために必要なこと27:44

    データドリブンな意思決定を実現する、そのために必要なこと

    昨今デジタル化の流れが加速し、世界中で毎日 5 兆バイトのデータが生成されています。しかし、企業は自社の競合優位性を確立するために必要となる様々な意思決定に、データを効果的に活用できているのでしょうか。本セッションでは「データドリブン」な意思決定を実現するために必要となるヒントをご紹介します。

    Watch Video
  • アプリケーションモダナイズの価値とは ~クラウド移行の目的~30:44

    アプリケーションモダナイズの価値とは ~クラウド移行の目的~

    多くの企業がシステムをクラウドへ移行し、その運用コストを下げ、貴重なエンジニアリソースをアプリケーション開発などプラスの方向に振り向けたいと考えています。このセッションでは、クラウドによるその実現性や効果についてご紹介します。

    Watch Video
  • DX/クラウド人材育成に関する最新動向と成功事例28:36

    DX/クラウド人材育成に関する最新動向と成功事例

    DX に関して、それを推進する人材育成について注目が集まっています。本セッションでは、DX そしてクラウド人材育成に関する最新動向と事例を元に成功要因について紐解きます。

    Watch Video
  • AWS + パートナーソリューションによる Customer Experience (CX) 実現30:57

    AWS + パートナーソリューションによる Customer Experience (CX) 実現

    Customer Experience (CX) を実現するためには、ありとあらゆる正確な顧客データを蓄積し、分析の上アクション、コミュニケーションを取っていく必要があります。本セッションでは、そういった CX を実現するため、まずはサードパーティツールとして Tealium をご紹介させていただきつつ、Tealiumとお客様の AWS アカウント上のデータレイクを組合せてよりマーケティング施策を

    Watch Video
  • 特別講演「デジタル時代のカスタマーサクセスへの向き合い方」「カスタマーサクセスの視点で取り組むデジタル変革(DX)」1:08:59

    特別講演「デジタル時代のカスタマーサクセスへの向き合い方」「カスタマーサクセスの視点で取り組むデジタル変革(DX)」

    特別講演では 東京大学大学院工学系研究科教授 森川博之 氏よりデジタル時代のカスタマーサクセスへの向き合い方についてご講演いただきます。トークセッションでは 「顧客視点で考えるデータドリブンエコノミー」をテーマに、デジタル時代のカスタマーサクセスについて掘り下げ、さまざまな取組みをスタートされている企業様から事例をお話しいただきます。

    Watch Video
  • loading
    Loading More...